こんにちは!LIVING-Eのぽんです!(^^)

先週、焼き物の町、久谷やきものの町へ行ってきました!

 量販のうつわでも通常のペラッとした印刷ものではなく、インクを何回と重ねて盛る手法で素晴らしく手の込んだもので、あらためてすごいものだな~っと感じてきました。

転写のものでは50回ほどの版を重ねて作るということで、、
そんなに~~~~~(@@)と驚いてしまいました。

そんな中、さらに感動したのが、やはり作家さんのうつわでした。

★仲田錦玉氏の青粒技法のうつわ★

 仲田錦玉の青粒の技術のうつわ

ひと目みただけで、趣きが全然違いました!

さらに詳しくじーっと見入ってみると、青粒の手描きの盛りもランダムに描かれているのではなくしっかりと渦模様になっていて、【すごい!】って思ってしまいました!

こんな狭いところにこんなにきれいに、どれほどの神経をつかって一つ一つ描きいれていったんだろうっと思うと

うわ~~~~って思ってしまいます。

 仲田錦玉氏の青粒・白粒の杯

また金盛りの絵柄によってもちがってくるんですよね~

一見、派手さはない器に見えますが、実はすご~~~く手が込んでいて、趣きがあっていつまでも飽きのこないうつわなんだ~っと思いました。

●仲田錦玉氏の香炉や杯はいかがでしょうか。
一度、九谷焼の青粒・白粒の技術をご覧いただければな~っと思います。(^^)


 
九谷焼作家作品九谷焼3.5号香炉・渦打青粒宝相華(仲田錦玉作)

 
九谷焼作家作品九谷焼4号香炉・青粒宝相華(仲田錦玉作)


九谷焼作家作品九谷焼2.7号香炉・青粒松竹梅文(仲田錦玉作)

 
九谷焼作家作品九谷焼ぐい呑・渦打青粒三つ花藤(仲田錦玉作)

 
九谷焼作家作品九谷焼酒盃・青粒梅鉢文(仲田錦玉作)


九谷焼作家作品九谷焼6号華器・白粒宝相華(仲田錦玉作)

 
九谷焼作家作品九谷焼4号香炉・白粒金鉄仙文(仲田錦玉作)